Pythonスクリプトが文字化けする:お手軽対処法2つ


PythonコードをMayaに読み込むと、
2バイト文字(日本語や中国語)が文字化けすることがあります。

使うだけなら、問題ないことが多いです。
コメントが読めないだけな場合がほとんどです。

ですが、コメントに大事な情報が載っている場合もあり、困ることがあります。
コメントに ツールの使い方 や 参考リンク が書いてある といった場合です。

ここでは、Mayaで開いた Pythonコードが、文字化けして読めない時の対処法をご紹介します。

プログラムができなくても問題ない方法をご紹介します。


対処法1

メモ帳で 文字コードを変換する

「メモ帳」を使います。

文字コードを変更することで、Mayaで開いたときの文字化けを解消できることがあります。

手順

1.対象Pythonファイル(.py形式) を右クリックし、「名前を変更」。

2.末尾の “.py”を ”.txt”に変える。

3.警告ウィンドウ出ますが、Yes を選択。
   要約すると「形式変えるとデータ壊れるかも、それでもOK?」という内容です。

4.できたファイルをダブルクリックで開きます。
   メモ帳が立ち上がります。

5.別名保存します。
   この時の設定が重要。↓

6.ウィンドウ下部の「エンコード(Encoding)」を変更し、保存。
   お好きなのを選びましょう。UTF-8 や ANSI が無難。

7.再度、ファイルの拡張子を ”.py” に戻します。

8.Mayaで開いてみましょう。
   ダメだった場合は、他のエンコードを試してみましょう。

対処法2

Atom や Visual Studio で開く

プログラミング用のツールを利用します。

プログラミングツールは、いろんな環境に対応するため、大抵の文字コードに柔軟に対応してくれます。

プログラミングツールで開いて コピペするだけで、文字化けが解消することがあります。

手順

1.プログラミングツールをインストールしておきましょう。
 Atom は無料ですぐ使えるのでオススメ。
 VisualStudio は、多くのプログラマーさんが使っているツールです。無難。

2.”.py”ファイルを開きます。
   この時点で文字化けが解消しているでしょう

3.プログラミングツールの内容を全コピー → Maya側でペースト


以上、MayaのPython文字化け お手軽対処法でした。